即日日払いバイトなら風俗の求人「フーバイト」

風俗業界の求人関連用語を風俗バイトJPが解説!

風俗求人トップ > 知る・学ぶ > 風俗用語集 - は行

風俗用語集

風俗業界でよく使われる専門用語や俗語をご紹介します。
風俗バイトをはじめる前にも、はじめた後にも参考にしてみてくださいね♪

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
は行
パイ洗い【ぱいあらい】 コンパニオンが自分の乳房を使って、客の身体を洗うこと。
パイズリ【ぱいずり】 女性の乳房を使い陰茎に刺激を与える性行為。多くの人がイメージするパイズリは、豊かな乳房に陰茎を挟みこみ、刺激を与える行為と捉えられているが、“乳房を使って摩擦を与える”ものであるので、乳房の大きさにかかわらず、多くの風俗店で提供されている。
梅毒【ばいどく】 トレポネーマパリダムという細菌によって感染する性感染症。あらゆる性行為(セックス、オーラルセックス、アナルセックス)を通じて、皮膚や粘膜から病原菌が侵入し、全身に広がる。母子感染、輸血によっても感染する場合がある。症状は、男女共に同様で、感染すると約3週間後に、感染した皮膚や粘膜に軟骨ほどの硬さ、小豆ほどの大きさのしこりができる。また、太ももの付け根のリンパ腺が腫れるが、共に痛みはない。これらの症状は、2〜3週間ほどで消える。さらに症状が進行すると、ピンク色の円形のアザや発疹ができたり、脱毛症状が現れる。この症状は、3ヶ月から3年ほど続き、症状のない潜伏期となる。感染して3年以上経つと皮膚や筋肉に、ゴム腫と呼ばれる腫瘍が発生する。感染後10年以上経つと、臓器や脳、脊髄、神経を侵すようになり、死亡する場合がある。なお、医学が発達した現在では、早期治療としてマクロライド、テトラサイクリン、ペニシリンなどの抗生物質を投与することで重症化には至らず、完治することができる。
パイパン【ぱいぱん】 陰部の陰毛がまったくない、あるいはほとんど生えていない状態を言う。語源は、麻雀牌の「白板」である。これを中国読みしたものが、「パイパン」であり、白板は、模様が彫られていないことから、何もない無毛なことを表わす隠語として言い表すようになった。パイパンは、稀に無毛症による場合があるが、その大半は、剃毛や脱毛によるものである。陰毛がないことで、美容的観点だけでなく、陰部を清潔に保つことができたり、臭いの軽減にもなる、また、ロリータ・コンプレックスの傾向がある客に対して、有効となる場合があるので、パイパンにするコンパニオンは少なからずいる。
バイブ【ばいぶ】 勃起時の陰茎を模したシリコン製の性具。振動と回転などで性器や性感帯を刺激する。風俗店ではオプションとして用意されているところが多い。
パウダーマッサージ【ぱうだーまっさーじ】 ベビーパウダーなどを使用したマッサージのこと。ローションと違い、サラサラしているため、より手の感覚が直接的に伝わる。
バキュームフェラ【ばきゅーむふぇら】 掃除機が吸い込むように、強く吸引するフェラチオとされるが、舌と口を窄めることで密閉性を高め、吸引されているようになる。
バックレ【ばっくれ】 “知っていながら知らないふりをすること”を表わす「しらばっくれる」の略語。「とぼける」「知らないふりをする」から転じて、「逃げる」という意味もある。学校の授業を故意に欠席する若者言葉として使用されたり、風俗業界ではコンパニオンが無断で欠勤したり、退店すること、また、面接に出席しないで逃げてしまうことを指す。
早上げ【はやあげ】 予定のプレイ時間を繰り上げて客を帰すこと。通常、サービス時間終了の10分前になると、コンパニオンは、プレイをやめてシャワーを浴び、帰り支度を行う。これは、客から代金を受け取り、プレイルームから退室するまでが、一般的なサービス時間であるからである。しかし、この10分前をはるかに越える時間に帰り支度を始め、客を返す行為は、コンパニオンの「早上げ」である。客の立場では、「時短」(サービス時間の短縮)されたと見なされる。
早番【はやばん】 店のオープン(午前中)から夕方(17時ごろ)まで勤務すること。早番では、主婦やシングルマザー、実家から通っているコンパニオンが比較的多い。店舗の地域、カラーによって違いはあるが、一般的に早番の方が、集客数が少ないため収入も少ない。
番号札【ばんごうふだ】 ヘルス、ソープなど店舗型の風俗店で、客を案内するために用いられる番号が書かれた札のこと。受付の際、店員から客に手渡され、サービスの準備が整うと、客は番号で呼ばれ、待機室からプレイルームに移動する。
バンス【ばんす】 英語の「advance」(前賃金、立替金)から転じた俗語である。性風俗業界では、給料の前借りを指す。バンス制度の有無は、店舗により異なる。また、金額については、コンパニオンの信用度、貢献度によって異なり、入店してすぐ利用できるわけではない場合がある。バンス制度は、支払いを迫られた消費者金融の借金返済や当座の困窮をしのげるというメリットがある一方で、出勤日の自由度がなくなったり、完済するまで退店できないなどのデメリットもある。
パンスト破り【ぱんすとやぶり】 コンパニオンが履いているパンティーストッキング(パンスト)を破るプレイ。主にイメクラ店でオプションとして提供され、「パンスト」と表記される場合もある。レイプ願望のある客にとって、妄想を疑似体験できるため人気がある。
ハンドヘルス【はんどへるす】 手や性具を使って陰茎を刺激し、客を射精される業種。コンパニオン自身の口や性器の接触がないため、ソフトサービスの一種に分類される。
B型肝炎【びーがたかんえん】 血液や体液を介して、B型肝炎ウイルス(HBV)に感染することで発症する肝炎。B型肝炎ウイルスは、感染後、一定期間を経て体内から排除されて治癒する一過性感染と、生涯にわたり体内に住み付いてしまう持続感染がある。主な感染経路は、性行為、輸血、臓器移植、刺青、ピアスの穴あけ、そして母子感染である。感染者のほとんどが、無症状で治癒する。また、感染者の1/3ほどが、感染から1〜2ヶ月の潜伏期間を経て、全身のだるさ、食欲不振、色の濃い尿、発熱、黄疸など急性肝炎の症状が現れ、さらに2〜3ヶ月後に自然治癒する。しかし、まれに劇症化する場合があり、肝臓の細胞が破壊され、肝硬変、肝細胞癌になり、死に至る場合もある。なお、肝臓疾患は、自覚症状が出ないことが多いため、疑わしい行為をした後は、血液検査を受けることを心がけたい。
控え室待機【ひかえしつたいき】 コンパニオンたちが、客からの指名、店員からの呼び出しがあるまで、プレイルームとは別の控え室で集団待機すること。控え室待機には、主に次のようなメリット、デメリットがある。
メリット
  • 友達ができる
  • コンパニオン間で、情報共有ができる
  • 退屈しない
  • お店としては、多くのコンパニオンを待機させらる
デメリット
  • 派閥、イジメが起きやすい
  • ひとりの時間が作れない(ゆっくり休めない)
引き抜き【ひきぬき】 現状よりもより良い給料、待遇などを提示して、コンパニオンを移籍させること。ライバル店やスカウトマンが、人気嬢、あるいは人気が出そうなコンパニオンに声をかけ、移籍を促すことがある。ライバル店への移籍であれば、在籍店にとっては、売上の低下、コンパニオンの減少につながるので歓迎されない。引き抜きにより移籍を考えるのであれば、それらのことを踏まえて慎重に事を進めなければならない。
日払い【ひばらい】 その日の労働に対し、当日、報酬として支払うこと。多くの風俗店が、この「日払い」を採用しているが、そうでないお店も存在する。週払い、月払いでは、退店の際、支払いのトラブルが起きる可能性があるので、注意が必要である。
ピル【ぴる】 主に避妊に用いられる女性ホルモン剤であり、経口避妊薬の一般名称である。服用することで排卵や精子の子宮内侵入、受精卵の着床を抑制する。ピルには、体重の増加、偏頭痛、イライラ、性欲減退、吐き気、むくみ、膣炎などの副作用がある。また、喫煙は、心臓、循環器系への副作用が高まる。
ピル抜き【ぴるぬき】 長期間ピルを常用していると、肝臓に腫瘍を生じさせたり、血栓症や子宮頸がんのリスクが高まる場合があるが、低用量ピルが主流の現在では、そのリスクは高くない。実際、欧米では40年以上に渡り、広く普及している。ピルの常用が避妊目的でピルを常用するのであれば、“ピル抜き”は、妊娠の可能性を高めることになり、その後もピルの服用を再開するのであれば、先のリスクがなくなることにはならない。長期休暇をとるための方便として“ピル抜き”が行われる場合がある。
ピンクローター【ぴんくろーたー】 カプセル状、卵型の振動部で性器、乳首などを刺激するための性具。製品がピンク色のものが多いため、このように呼ばれる。「ローター」と書かれることも。
ファッションヘルス【ふぁっしょんへるす】 個室で性感マッサージなどの性的なサービスを行う風俗店の一種。単に「ヘルス」ともいう。シャワーを浴びた後、キス、全身リップ、シックスナインなどを行い、素股やフェラチオなどで射精へと導く。本番行為は行われない。一般にファッションヘルス、ヘルスと書かれる風俗店は、店舗型であり、無店舗で派遣型のデリヘル(デリバリーヘルス)に対して「箱ヘル」と呼ばれる。
ファッションマッサージ【ふぁっしょんまっさーじ】 上述の「ファッションヘルス」のこと。地方、地域によっては「ヘルス」を“ファッション”や“マッサー”と略すところがある。
フィニッシュ【ふぃにっしゅ】 射精すること。
風営法(風営適正化法)【ふうえいほう(ふうえいてきせいかほう)】 営業時間や営業区域などに制限を設け、18歳未満の立ち入りを規制することで、少年の健全な育成に障害を及ぼさないこと、風俗業務の適正化を目的としている。なお、営業時間と営業区域については、各都道府県の条例によって異なるが、一般には、深夜0時、あるいは午前1時から日の出までの間の営業が制限され、また、病院や学校、住宅地周辺での営業がされる。ソープランド、デリバリーヘルス(デリヘル)、ファッションマッサージ、性感エステ、オナニークラブ(オナクラ)、イメージクラブ(イメクラ)など性風俗店の場合は、公安委員会に営業の届出を出さねばならず、無届の店舗は、違法営業である。性風俗店で働く場合は、入店する前に「届出確認書」と呼ばれる届出を示す書類を必ず確認するようにしたい。
フェチ(フェティシズム)【ふぇち】 手、耳、足、尻など身体の一部や、ストッキング、靴、下着などの衣類などに対し、性的興奮と異常な執着心を覚える“フェティシズム”を略した俗称。フェティシズムは、物に対する倒錯性、異常性のある執着心であるので、単なる好みではない。よって、そこに異常性のない身体の部位、物へのこだわりであれば、フェティシズムと言うには誤用であり、俗称としてのフェチである。
フェラ(フェラチオ)【ふぇら(ふぇらちお)】 オーラルセックスの一種。男性の陰茎を口に出し入れし、唇や舌を使って刺激を与えること。フェラチオをされている男性側は、膣挿入と異なる刺激と、奉仕させることで征服感を感じ、性的興奮を高めることができる。風俗業界では、基本的なサービスのひとつであり、「フェラーリ」「尺八」「おフェラ、F(エフ)」「ペロペロ」「しゃぶる」とも言われる。
フォアダイス【ふぉあだいす】 陰茎や肛門付近に発生する1mm未満のイボやブツブツのこと。なお、亀頭のカリ首を一周するようにできる白っぽいブツブツは、フォアダイスではなく、“真珠様陰茎小丘疹”と呼ばれる脂肪のかたまりである。また、亀頭と皮をつなぐ裏筋にできるブツブツは、“タイソン腺”と呼ばれるものである。これらすべては、性行為とは関係なく、無害なもので、性感染症(STD)ではない。よく間違えられる「尖圭コンジローマ」は、鶏のトサカ状で大きさは、まちまちである。
フリー【ふりー】 コンパニオンを指名しないで、人選を風俗店に任せること。フリーによる接客は、コンパニオンに指名料が支給されない。しかし、それでも客を満足させることで、次回の指名、本指名につながる可能性があり、ひいては自身の収入増につながる。なお、フリーの客の紹介は、店長や受付担当の判断に委ねられるため、店舗従業員と良好な関係を築いておくことが、収入増において重要である。
振り替え【ふりかえ】 本来は、指名されたコンパニオンが諸事情で接客できない場合、別のコンパニオンが対応することである。しかし、悪質な風俗店では、出勤していない、あるいは在籍していないコンパニオンの写真を意図的に掲出することで客を募り、まったく別のコンパニオンで振り返ることがある。こうした店舗は、ファンを増やすことができず、結果的に流行らない店舗になる可能性が高い。その店舗に属することで、稼げないコンパニオンになってしまうこともまた然り。
プレイルーム【ぷれいるーむ】 風俗店で客が、コンパニオンから性的サービスを受ける個室のこと。6〜8畳ほどの部屋にベッド、シャワールームだけの簡素なものから、20畳を超える部屋に著名ブランドによる調度品、ジェットバス付きなど、料金に応じてその規模はさまざま。
フレンチキス【ふれんちきす】 舌を絡めあうキスのことであり、ディープキスのこと。軽く触れ合うだけといったニュアンスで用いられることがあるが、誤用である。
ペッティング【ぺってぃんぐ】 陰茎を膣に挿入する性行為以外の愛撫。風俗業界では、本番行為以外のプレイ内容をペッティングと定義する場合もある。つまり、69、素股、全身リップ、フェラチオなどは、ペッティングということである。なお、語源は、「ペット(pet)」。ペットには、犬や猫のような愛玩の対象という意味だけでなく、動詞として、かわいがる、愛撫するという意味がある。
ベッド【べっど】 言葉どおりの寝台という意味のほか、風俗業界では、主にソープランドで行われるベッドでのプレイを「ベッド」と省略する場合がある。
ペニバン(ペニスバンド)【ぺにすばんど】 勃起した陰茎を模したもの(ディルド、張形)にバンドを付け、腰に固定できるようにした性具。“ペニバン”と略される。用途は、勃起不全の男性が、その機能を補うために用いたり、レズビアンの女性が相手の女性との間で擬似性交を行うため、また、SM店では、プレイのひとつとして、Sである女王様、ミストレス(女主人)が、Mである客の肛門に挿入するために用いる。なお、男性が、女性の肛門に陰茎を挿入することをアナルセックスというが、逆に女性が男性の肛門にペニスバンドを付けて挿入することを“逆アナル”と呼ぶ。
部屋持ち【へやもち】 風俗店において自分専用のプレイルームを割り当てられているコンパニオンのこと。派遣型ではない固定店舗の風俗店の場合、コンパニオンたちは、待機部屋とプレイルームにいることになる。待機室は、店舗によって集団、あるいは個室である。前者の場合は、派閥があったり、プライバシーが保たれない。後者は、そうした弊害はないが、そのほとんどが狭い。しかし、出勤日数が多く、指名の多いコンパニオンについては、優遇措置として、こうした待機部屋ではなく、プレイルームを個室として割り当てられ、通常の待機室よりもより快適に過ごすことができる。こうした“部屋持ち”制度は、ソープランドに多く見られる。
ヘルス【へるす】 性風俗業界では、ファッションヘルスの略称であり、コンパニオンが、客に個室で性的サービスを提供する風俗店のこと。主なプレイは、キス、全身リップ、69、フェラチオ、素股などで、客を射精へと導く。
ヘルペス【へるぺす】 感染症のひとつで、水ぶくれ(水疱)があつまった状態のこと。口の周りにできる口唇ヘルペスを始め、ヘルペスは、大人だけでなく子供もかかるが、コンパニオンや風俗店を利用する客の間でとりあげられるヘルペスと言えば、性器ヘルペスである。性器ヘルペスは、主に単純ヘルペスウイルス2型が原因菌とされ、性的接触によって感染する性感染症である。症状は、性器やお尻の周辺にむず痒さを生じることがあり、水ぶくれや赤いブツブツ、皮膚のただれができる。男性よりも女性に多い感染症と言われ、感染後に免疫ができても体力低下や外傷などにより再発を繰り返す。
ボイラー工事【ぼいらーこうじ】 風俗店に警察や国税局によって、家宅捜索、摘発されるなど、営業停止になった場合、客からの電話にその旨伝えるのは、後の営業に影響する恐れがある。そのため、当座の言い訳として、「ボイラー工事」と返答することで、店舗摘発というマイナスのイメージを広めないようにする。ボイラー工事のほかに、水道工事、電気工事など、工事中と電話で聞いたら、警戒しておこう。また、営業停止期間が長いと客が寄り付かず、結果として閉店につながることがあるので、店舗に電話をして工事中の連絡を受けたら、別のお店を探すほうが賢明かもしれない。
包茎【ほうけい】 亀頭が、皮(包皮という)に包まれて隠れていること。常に包皮に包まれていることで、垢が溜まりやすく不潔になりがちである。そのため、感染症になる可能性が高まるので、程度によってはサービスを止める(NG客にする)、コンドーム着用をお願いするなどの対応が望ましい。なお、包茎には、仮性、真性、カントンの3つのタイプがある。仮性包茎は、皮を手で剥き、亀頭を露出することができるので、陰茎全体を洗浄することができる。真性包茎は、包皮口が狭かったり、包皮と亀頭が癒着するなど、亀頭が露出しない。また、カントン包茎は、亀頭を露出させることはできるが、包皮口が狭く、亀頭下の陰茎を締め付けて循環障害を起こす。このため、後者2つの包茎については、衛生面で問題がある。
奉仕【ほうし】 主にSM業界で、マゾヒスト(M)が、女王様、ご主人様であるサディスト(S)の言うことを聞き、尽くすプレイのこと。このほか人妻系の風俗店などで、コンパニオンが客に献身的なサービスを提供する場合も“奉仕”プレイと形容されることがある。
帽子【ぼうし】 避妊用具コンドームを表わす隠語。陰茎の先、つまり亀頭に被らせることから“ぼうし”と呼ばれる。
坊主【ぼうず】 客がひとりもつかなかった日のことを表わす。店舗によっては、待機中であっても時給制や最低保証制度、お茶代(交通費程度)の支給があるが、歩合制の店舗では、“坊主”は、無収入を意味する。さらに、店舗での雑費(部屋代、消耗品代)や交通費の負担が強いられることがある。
放置プレイ【ほうちぷれい】 本来は、SMプレイにおいて、マゾヒストを長時間放置するプレイのこと。しばしば、この行為は、マゾヒストを緊縛して自由を奪い、裸や羞恥心を煽るポーズでの拘束を伴う。サディストは、マゾヒストを放置、無視し、身体的、精神的苦痛を与えることで自身の性的嗜好を満たす。一方、マゾヒストは、拘束し続けられる身体的苦痛とそこから助けを求められない精神的苦痛によって、自らの性的快楽を満たす。なお、かつてはSM業界に限っての用語であった“放置プレイ”だが、近年では、恋愛において相手との距離を置く、連絡を絶やすなど、本来の意味とは異なる意味で用いられることがある。
放尿プレイ【ほうにょうぷれい】 コンパニオンが、客に放尿する姿を見せるプレイ。
包皮【ほうひ】 亀頭を覆っている皮のこと。亀頭が覆われている状態のことを“包茎”と呼ぶ。
ボーイ【ぼーい】 風俗店の受付、電話などの客対応を始め、店内清掃、コンパニオンの勤怠管理や送迎、Webサイトの更新など、さまざまな業務を担わされる男性スタッフ。店内の立場としては、コンパニオンよりも下であるが、休日がほとんどなく、勤務時間が長い割には薄給のボーイに辛く当たるのはやめよう。
ボールギャグ【ぼーるぎゃぐ】 猿轡、口枷の一種で、SMの羞恥プレイに用いられることがある。中央にゴルフボール大のボールとその両端に取り付けられた紐で構成され、ボールを口の中に入れ、紐で固定する。ボールによって口がふさがれているので、うまくしゃべることができず、また口を閉じることができないので、唾液が垂れ流しで非常に不恰好になる。なお、“ギャグ”といっても冗談という意味ではなく、英語の“さるぐつわ”“自由な発言の禁止”という意味である。
保証【ほしょう】 客がついてもつかなくても支払われる最低賃金のこと。ただし、無条件で支払われることは、ほとんどなく、一定の時間待機しなければならないことがほとんど。詳細は、店により異なるので、面接時にしっかり確認しておこう。
勃起【ぼっき】 男性の陰茎(ペニス)、女性の陰核(クリストリス)、また乳首が硬直して、起つ生理現象のこと。言葉としては、男性の陰茎に対して使われることが多い。男性の勃起は、たいてい性的興奮によって引き起こされ、陰茎が太く長く硬くなる。
勃起障害・勃起不全【ぼっきしょうがい】【ぼっきふぜん】 男性の性機能障害の一種であり、陰茎が勃起しない、あるいは、勃起が維持できず、十分な性交が行えない状態をいう。勃起不全は、英語で、Erectile Dysfunctionであり、EDと略される。なお、性機能障害は、Sexual Dysfunctionであり、SDと略される。勃起不全は、“インポテンツ”“インポテンテス”、略して“インポ”と呼ばれることもあったが、屈辱的な意味合いが多分に含まれるとされ、最近では、EDと呼ばれることが多い。勃起不全の主な原因は、加齢のほか、心因性のもの、生活習慣病、タバコやアルコールの過剰摂取、外的障害などが挙げられる。なお、勃起不全の治療薬として、バイアグラ、レトビラ、シアリスがよく知られる。
ボディー洗い【ぼでぃーあらい】 コンパニオンが自身の体を使って、客の体を洗うサービスのこと。実際は、洗うというよりも肌の触れ合い、感触によって性的興奮を高めるために行われる。
堀之内【ほりのうち】 神奈川県川崎市川崎区の町名であり、関東では、東京の吉原に告ぐ規模のソープ街として知られる。また、マットプレイのひとつ“泡踊り”の発祥の地としても言われる。堀之内には、ソープランド店は、大衆店から高級店まで60軒ほどある。
本指名(本指)【ほんしめい・ほんし】 客が、過去に接客してもらったコンパニオンを再び指名すること。本指名は、単なる指名ではなく、以前のコンパニオンの容姿、サービス内容などを気に入っての指名のため、人気のバロメーターとして捉えられる。なお、本指名は有料である店舗が多く、コンパニオンの報酬も増えることが多い。
本番【ほんばん】 性行為、SEXの隠語。掲示板サイト2chでは、セクロス、セクースが多用される。
本番強制【ほんばんきょうせい】 客が、コンパニオンに対し、本番行為(性行為、SEX)を強制的にすること、あるいは、しようとすること。本人の同意を得ない行為であればレイプ、婦女暴行、強姦であり、そもそも自由恋愛ではない、風俗店を通じての性行為は、法的に禁止されている。
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行
風俗Q&A「教えて!さんたくちゃん」 - 風俗知恵袋をチェック! 業種説明ページ - ソープ・ヘルス・エステ・オナクラ…etc

掲載されている風俗求人情報の内容が事実と異なる場合や、ご応募の際にトラブル等がありましたらお知らせください。風俗バイト相談窓口soudan@fubaito.jp

風俗求人のNews&Topics
届出確認書のご提出にご協力ください
携帯サイトのURLをメール送信
広告のご依頼はこちら
風俗バイトJPからの重要なお知らせ
携帯でご利用中の皆様へ