高収入求人なら風俗バイト「フーバイト」

風俗の求人を探してるの?応募の前の事前チェックは大丈夫?

風俗求人トップ > 特集企画 > 特集 - 身分証明書を準備しよう!

身分証明書の取得

身分証明書の取得

どうして身分証が必要なの?

風俗のお仕事は学歴や職歴を問わないので、履歴書を準備する必要はほとんどありません。
そのかわり、風俗のお仕事ができる年齢であるか、日本国内で働くことのできる国籍であるかなどを確認するため、入店時に『身分証』の提示が求められます。 逆に身分証の提示を求めないお店は、違法行為のあっせんなどを行っている可能性があり、あなた自身にも危険を及ぼします。 身分証の提示を求めるお店は、法律にのっとった健全な経営をしており違法な行為を要求される心配がない「安心できるお店」と考えて良いでしょう。

フーバイトでは掲載している全てのお店の公的書類(営業許可証、届出確認書、登記簿謄本など)を確認しています。

どんなものが身分証になるの?

多くのお店では、「氏名」「生年月日(年齢)」「本籍地住所」を確認します。
身分証として提出できる書類はお店によってさまざまです。気になるお店が決まったら、直接問い合わせてみましょう!
身分証となるもの

氏名、生年月日、本籍地、現住所、顔写真が確認できるものが良いでしょう。

  • 免許証
    (原付、自動二輪、普通自動車免許など)
  • パスポート
  • 住民票
  • 戸籍謄本
  • 住民基本台帳ネットワークカード
    (住基ネットカード)
身分証とならないもの

氏名、生年月日、本籍地が確認できないものはできるだけ避けましょう。

  • 有効期限の切れた身分証明書
  • 学生証
  • 学校の卒業アルバム、卒業証書
  • レンタルビデオ店などの会員証
  • 健康保険証
  • 公共料金の支払伝票や郵便物

身分証はどうやって手に入れるの?

身分証の種類により、取得方法は異なります。 取得にかかる所要時間、費用などを参考してみてくださいね。

取得時に必要なもの、費用、所要時間は一例です。また、市区町村によって異なる場合があります。
住民票

住民票の写しは、お住まいの市区町村の区役所、地域センターなどで申請することができます。 窓口に備えつけられた申請用紙に必要事項を記入し、手数料を支払うだけでOKです。

  • 必要なもの
    ■印鑑
    ■申請者本人の確認書類(免許証など)
    ■代理人の場合は委任状も必要
  • 手続き場所
    住民登録がある市町村役場で請求します。
  • 費用
    1通あたり150円〜450円程度。
    市区町村により異なります。
  • 所要時間
    窓口の混雑の具合にもよりますが、5〜30分程度が目安です。
戸籍謄本

住民票同様に、お住まいの市区町村の区役所、地域センターなどで申請することができます。 窓口に備えつけられた申請用紙に必要事項を記入し、手数料を支払うだけでOKです。

  • 必要なもの
    ■印鑑
    ■申請者本人の確認書類(免許証など)
    ■代理人の場合は委任状も必要
  • 手続き場所
    本籍のある市区町村の戸籍係に請求します。
  • 費用
    1通あたり450円
  • 所要時間
    窓口の混雑の具合にもよりますが、5〜30分程度が目安です。
住民基本台帳カード

住基カードとも言います。カードは「写真あり」と「写真なし」の2種類があり、 公的な身分証明書として使うことができるのは「写真あり」のカードになります。 有効期限は10年間。

  • 必要なもの
    ■写真 (45mm×45mm。撮影後6ヶ月以内。)
    ■運転免許証、パスポートなどの官公署が発行した写真付きの証明書。
    ■印鑑
  • 手続き場所
    お住まいの市区町村の窓口に申請します。
  • 費用
    500円
  • 所要時間
    その日に交付してくれる市区町村と、後日交付の市区町村があります。
原付免許

原付免許証は16歳から取得することができます。試験は学科試験のみで、合格後、技能講習を受けます。

  • 必要なもの
    ■運転免許申請書、受験票(試験場にあります)
    ■住民票1通(本籍地の記載のあるもの)
    ■写真(30mm×24mm。撮影後6ヶ月以内。)
    ■印鑑(認め印でOK)
    ■筆記用具(鉛筆、ボールペン、消しゴム等)
  • 手続き場所
    住民登録をしている都道府県の運転免許試験場で受験することができます。
  • 費用
    合計7,600〜7,800円くらい
  • 所要時間
    適性検査、試験、講習、取得を含めると約1日かかります。
普通自動車免許

満18歳以上から取得することができます。

  • 必要なもの
    ■住民票
    ■印鑑
    ■合宿では健康保険証の写し、着替えなど。
  • 手続き場所
    教習所や合宿で教習を受けた後、運転免許試験場で受験、取得します。
  • 費用
    【教習所】25万〜30万円強
      教習の習得状況によって異なります。
    【合宿教習】20万〜30万円強
      繁忙期と閑散期で価格が変動します。
  • 所要時間
    【教習所】空いている時期で1〜2ヶ月くらい。
    【合宿教習】14〜20日くらいです。
      教習所、個人の能力によって異なります。
パスポート

未成年者は親権者の同意が必要になります。

  • 申請時に必要なもの
    ■申請用紙
    ■身分を証明する文書(運転免許証等)
    ■戸籍謄(抄)本、住民票
    ■パスポート用の顔写真(サイズ制限があり)
    ■印鑑
  • 受領時に必要なもの
    ■一般旅券受領書(申請受理時に交付)
    ■官製はがき(本人あて送付を受けたもの)
  • 手続き場所
    各市町村の旅券交付窓口
  • 費用(都道府県収入証紙+収入印紙)
    11,000円〜16,000円(5年間または10年間有効)
  • 所要時間
    1週間程度(土・日・休日を除く)
不明な点は問い合わせてみましょう!
メールフォームの使い方へ

掲載されている風俗求人情報の内容が事実と異なる場合や、ご応募の際にトラブル等がありましたらお知らせください。風俗バイト相談窓口soudan@fubaito.jp

風俗求人のNews&Topics
届出確認書のご提出にご協力ください
携帯サイトのURLをメール送信
広告のご依頼はこちら
風俗バイトJPからの重要なお知らせ
携帯でご利用中の皆様へ