風俗で働くきっかけや事情は?

【貧困女子】風俗嬢は、どんな事情で風俗で働く事になったのか!?【10個の事情】

風俗業界では、毎日多くの女性から求人への応募があります。

日本という国においては、風俗業界=裏・闇の仕事というイメージも強く、人には言えないワケありのお仕事と区分されているので、求人情報を探している女性にとってもそれなりの事情が無ければ、この業界で働く事は考えていないのでは?という印象が強いと思います。

確かに、深い事情があって風俗に飛び込んでくる女性が多い事も事実ですが、それだけの理由では無いのが現代の求職者の方々の傾向です。

風俗で働くしかない!と思ってしまう女性は、一体どんな事情や心境で求人へ駈け込んでいるのでしょうか?

風俗求人で働くしかないと思ってしまう女性の事情

風俗のお仕事を探し始める、あるいは既に働いている女性のきっかけは様々ですが、主に以下の様な事情がきっかけとなっている女性が多くみられます。

  • ①ホスト通いや散財癖があって、お金使いが荒い
  • ②彼氏や親族、自分の借金返済の為
  • ③コミュニケーション能力に自信がない
  • ④生活苦、親族介護等で金銭面で周りに相談できる人がいない(主婦・シングルマザーに多い)
  • ⑤何らかの理由で就業先を解雇された、または離職した(復帰困難)
  • ⑥派遣、介護、保育士等の労働環境に見合う収入が得られていない
  • ⑦留学や起業予定でまとまった大金が必要
  • ⑧お酒が苦手で営業等ができない、したくない(お水系の仕事が向かない)
  • ⑨経験者で卒業後、金銭の悩みに遭遇し復帰(出戻りタイプ)
  • ⑩身体を触られる、見知らぬ人との性的行為に抵抗が少ない(お金次第)

お金に困っている事はもちろんですが、自己管理や環境の問題から風俗業界を視野に入れて求人へ応募される方が多いですね。

あとは、30代あたりを起点に求人応募のお店選びにも偏りが見られます。たとえば、ソフトサービス(オナクラ・エステ)等のお店は一般的に若い子を中心に採用しているお店が多いので、30代、40代の高収入を稼げる風俗求人を探している方には中々踏み込めない雰囲気があります。

シングルマザーの方ですと、お子様を預ける為の託児所も必要になりますし、生活基盤の為の時短シフト+高収入目的でこの業界を選んでいるので、昼間稼ぎやすいお店だったり、最低の日給保証やボーナス待遇がしっかりともらえるお店を選びやすい傾向にあります。ジャンルは主にヘルスサービスのお店が多い印象です。

①ホスト通いやお金使いの荒さから風俗で高収入を得ようとする女性

ホストクラブにはまる風俗嬢も多い

ホスト、ブランド品、洋服、その他美容等でお金を使う場面が多い女性は、風俗嬢の道へ進む方が多いです。

とあるスカウト(風俗やキャバクラへの仕事を紹介する職業)が、以前言っていた事があります。

「ホストにはまる女の子は、風俗店で働く子が多い」

むしろ、ホスト通いをしている女性であれば、既に風俗嬢かキャバ嬢(稼いでいる)も多く、他店へ紹介するのも難しくないとの事でした。

お金使いが荒い子でも、自分の金銭管理がしっかりしている子は風俗で働く以外の選択肢を多く持つ事ができますが、管理が上手くできない子は風俗で働く可能性が高くなるとの事です。

②彼氏や親族、自分の借金返済の為に風俗業界の求人へ踏み切る女性

借金や返済期限間近で働く女性も多い

借金返済の問題を抱えている子は、昔も今も変わらず多いです。

前述の「お金の管理が上手くできない」女性に関しては、自分の借金やそのほか返済期限の兼ね合いで風俗の求人を探している場合が多いのは当たり前ですね。

ただし、親族や彼氏の借金返済の為にこの業界で働く子も多く、そういう女性は卒業目標の金額と期間をしっかりと定めて働き始める女性がほとんどです。

お金の管理をご自身では出来ていても、身近な環境の影響で「風俗で稼ぐ」という選択をする事になります。

特に、借金の悩みから風俗店へご応募される女性は、もう切羽が詰まっている状態が多く、

「今すぐにお金が必要(20万、30万、50万、100万)」

という形で、あと数日以内の返済というギリギリな方が多いのも目立ちます。

③コミュニケーション能力に自信がないから接客業なんて無理という女性

コミュニケーションに自信が無い

高収入は得たいけど、一般職での対面営業やコールセンター等、接客中心のお仕事をする自信が無い。

または、職場仲間とのコミュニケーションにも自信がない、という方も風俗店でお仕事をしている女性には多いのが特徴です。

こうした女性は、もともと色々なアルバイトや社会人経験を経た上で、ご自身のコミュニケーション力に不安を感じている方です。

実際、女性が働く一般的な職業には、コミュニケーション能力が必要になってくる事も多いので、それが苦手な方は自信を無くしてしまうのかもしれませんね。

完全個室待機のお店や、自宅待機で一日数時間だけ自分のペースで働けるという点でも、風俗の求人は魅力を感じやすいのかもしれません。

④生活苦、親族介護等で金銭面で周りに相談できる人がいないという理由で業界入り

生活苦や介護等で金銭相談できる相手がいない

主婦やシングルマザーの方に多いのが、生活費等で困っているがフルタイムや通常のパートだけでは足りない、または働ける時間がほとんど取れずに一般のアルバイト・バイトの様なお仕事が難しい方です。

風俗求人で見つけたお仕事がフリーシフトで自由に空いている時間だけ働ける事と、急な休みも対応可能な事からご自身の稼ぎの手立てとして挙がってくるという事でしょう。

お子様が居る方でも、託児所が近くにあったりお店側で用意されている様な店舗もあるので、融通が利きますよね。

介護等で、時間が取れない不規則な家庭状況の方も、風俗でしたら週1や3時間だけ等のとりあえずシフト等も働きやすい理由に挙げられます。

⑤何らかの理由で離職や解雇された方。さらに復帰困難な状況でこの業界へ

離職や解雇から風俗の道へ

一般企業で長く勤めていて、病気療養や解雇等、特別な事情にて一時離脱された方もいらっしゃいます。

こういった事情の女性は、再復帰が困難な方が多く(精神的療養や解雇を数回経験)、ブランク期間の穴埋めの為にもお金が必要になっています。

風俗で働きながら、再度ご自身の再起に向けてお金を早めに得たいがために、風俗という選択をされている方々です。

⑥派遣、介護、保育士等で働いている女性が風俗との掛け持ちをする

介護職や保育士の副業で風俗を選ぶ女性も多い

このあたりは、近年風俗がセーフティーネットになっているといった話題が上がるたびに、取り上げられていますね。

要は、労働環境に見合った収入が得られていない為に、副業として風俗嬢の道を選ぶという女性です。

介護や保育士をされている方は、人と接する事や良くも悪くも様々な人とのコミュニケーションにも長けているので、風俗嬢として働いてから稼げている女性も多いのが特徴の様です。

どうして、風俗で稼げるのに仕事を辞めないのか?という点についてですが、ご自身の仕事が嫌になってこの業界へ入るのではなく、仕事に対するプライドやプロ意識をしっかりもっていて、責任感の強い方が多い業種だという事も考えられます。

派遣で働いている女性は、正社員・通期雇用を目指している間の繋ぎとして風俗求人へたどり着く方が多く、生活費や貯金をするために空いた時間を使って働いているといった現状です。

⑦留学や起業・開業を予定しているので、まとまった資金が必要

留学費用や開業資金等を貯めるため

資金を一気に集めるためという目的で、風俗で働き始める方も見受けられます。

海外留学に関しては、年代問わず目標としている方が多いのですが、起業や開業等の独立資金の為に働く方々は、ダブルワークの方が多い印象です。

風俗の求人ジャンルで言うと、エステ・マッサージの職種には、実際にエステティシャンの方で独立資金の為に、という女性が働いている事も少なくありません。

しっかりとした目標金額をもって働いているので、この業界へ長く居続ける考えの方は少ないのですが、仕事に対する心構えはわきまえている女性がほとんどですね。

⑧お水や夜の仕事で働けない・・お酒が苦手で営業等ができないという理由から

お酒が苦手、営業も苦手

風俗で働く前に、キャバクラやセクキャバ等の選択肢もあるのではないか?と思う方が居ると思いますが、そもそもナイトワークで稼げない理由のある方が居ます。

「お酒が飲めない」
「営業電話なんて無理」

そんな方が、高収入を考えた時に候補として挙がるのが風俗店だったりします。

ルックスが良いのに、キャバやクラブで働かない、働いた事が無い、という女性も風俗店には勤務されています。

また、その他の理由として夜のお仕事の場合、知人バレする事も可能性としては高くなってしまうので、風俗店であればバレ対策がしっかりしているし、お客様を確認した上でつくことができるといったメリットがあります。

⑨風俗を卒業したけど、金銭の悩みに遭遇し再度風俗店で働くことに

風俗を卒業した経験者の再就職

以前風俗嬢として働いていて、結婚や目標達成を機に卒業。しかし、その後また風俗店へ戻りたいというお問い合わせをされる方も多いです。

元々がある程度高収入を得られていた方に多いと思いますが、風俗嬢という肩書を捨てて一度は離れたものの、やっぱりお金が必要になった時は自分の慣れと稼ぎやすい風俗という事で、業界へ戻ってくる経験者の方が多数居ます。

泣く泣く風俗へ戻ってくるというよりは、お金が必要で困ったからまた戻るしかないかぁ・・・。といった具合で、お店へ連絡をする女性が卒業後出戻ってくる女性の特徴と言えます。

⑩身体を触られる事や、見知らぬ人との性的行為に対してお金次第と思っている

性的行為でもお金次第

こちらのタイプの女の子は、金で何でもやるというタイプではなく、元々がキャバやセクキャバ出身でサービスのレベルを上げて、さらに高収入を得る目的で風俗のバイトを始める方がほとんどです。

接客レベルやルックスに自信のある子は、高級店(ソープランド・ヘルス)等へ応募される方も多いでしょう。

風俗で働くことの割り切りがしっかりと出来ている女性が多いので、精神的なダメージも他の女性に比べ少なく、メンタルが強い女性が多い印象があります。

友達同士で働くという若い女性も近年は多いのですが、友達と一緒にという方は割とソフトサービスでちょい高収入の様な感覚で考えている方が多いです。

とりあえず稼げるか行ってみるという感覚で入り込めるような時代になっているのも、ここ最近の風俗求人事情の一つとも言えるでしょう。

「風俗で働く」という事がお金を稼ぐ最終手段?

風俗で働くことが、悩みぬいた末の最終手段という心境で皆さん仕事をしようと思ったきっかけになっているのでしょうか?

ひと昔前のイメージでは、風俗で働くことはまさに最終手段で、借金で首が回らない様な女性が駈け込む場所というイメージがありましたが。。。

近年そんなイメージとは違った層の女性も風俗業界へ流れてきているようです。

手っ取り早くお金を稼ぐなら風俗求人で探すしかない!

若い方で風俗のお仕事をはじめようと思っている女性は、とにかく早く稼ぎたい!高収入なら風俗でしょ?と思っている方が結構います。

実際、手っ取り早く稼ぐという点では間違いないと思います。

しかし、近年は様々な動機で風俗業界へ転身されている方が多いので、安易な考えだけでは勤まらないのも事実です。

売れて稼ぎたいのであれば、ある程度の接客スキルも持ち合わせていないと難しいお店も多いです。

もしもご自身のルックスやサービスに自信が無い、NGな事が多いのであれば過激なサービスのお店や、激安店の様なお店で働く方向も考える必要があります。この様なお店で働く場合、1本単価も必然的に安くなってしまい身体や心のケアも人並み以上に意識出来なければ、卒業までやりきることも難しくなってしまいます。

ソフトサービスのお店でよくあるのが、サービス内容がソフトなので気楽に応募した挙句、お店に面接に行くと担当者に「ルックス等も考慮するとヘルスの方が稼げるよ?」と言われてしまう事例です。

色々なところで業界の話が出た際、最近は風俗へ応募する女性が多い分お店側でも、多数の応募の中から女の子を選んで採用するようになってきているといいます。簡単に稼げる事は確かでも、簡単に採用されるという点では、当てはまらない風俗店が多い印象です。

ある程度の覚悟が無ければ稼ぐことも難しい

風俗店で稼げるようになるためには、どんな事が必要になるのでしょうか?以下の様な心構えが予め必要です。

  • 最低限の努力はする
  • 自分を見失わない事
  • お金の管理と目標をしっかり持つ

まず、稼いでいる女性は努力しているという事は、風俗もキャバクラも変わりません。中には、売春行為等を行い俗にいうウラ引きをしている女性も居るとは思いますが。。。

風俗で働く以上はある程度の覚悟を持ったうえで決断しているかもしれませんが、実際に働くと当初考えていたよりも身体・精神共に負担が大きいのも事実です。

自分自身のしっかりとした目標を見失わない様にする事と、お金の管理もしっかりして行くこと等が稼ぎ始めてから卒業までには重要になってきます。

稼ぎたいと思った上での風俗勤務なのであれば、先にしっかりとした心の準備はしておいた方が良いですね。

また、しばらく風俗で働く事を見据えて入店される方でしたら、ご自身の年齢やお店のコンセプト等もしっかりと把握する事をオススメします。

コンセプトが若い子、若妻といった形の場合、そのお店で30代半ばまで働く事も難しくなってしまいます。グループ店の様な複数店舗を抱えている風俗店でしたら、20代~30代までは、このお店でその後はこっち、なんて融通も利くかもしれないですね。

稼ぎがしっかりできている女性には、お店側でも長く働いてもらいたいと思うはずなので、色々と相談は出来ると思います。

風俗で本当に稼げるようになるために、女性が考えなければならない事

これから当サイトにある風俗求人情報を見て、風俗店へ応募する事を考えている女性の方へ

風俗の求人でお店が見つかり働くからには、高収入を得てご自身の目標や必要金額を、確実に稼げるようになってもらえたらと思います。

それでは、風俗店で稼げる女性になるために考えなければならない事をまとめますので、お仕事する前に一度チェックしてくださいね。

そのお店でお客様が求めている物をしっかりと理解する

良くキャバ嬢のお話しなんかでも出るのですが、結局安定して稼ぐためには、本指名を獲得出来る様にならなければいけません。

本指名とは、お客様が一度フリーであなたとプレイをして、2回目以降に指名された形を指します。

お客様があなたを指名したくなるような理由・・・。

まずは、リピートしてくれたお客様の事を理解して接客する事が一番ですね。それとプラスして、あなたの働いているお店には、どんなお客様の層が多いのか?という点も理解できれば、フリーで入ってきたご新規様でも、あなたのプレイに引き込まれ本指名へとつながりやすくなるでしょう。

自分の得意パターンを確立させる

プレイスタイルですね。ご自身が得意な会話やプレイの流れにもっていく事で、お客様を確実にリード(攻め・受けどちらでも)出来る様になれば、あなたもやりやすいでしょうし、お客様も満足して頂けると思います。

前述でリードという言葉を使いましたが、攻める=リードではなく、受け身にしろあなたの思うように攻められる流れを作ればよいという事です。

立ち振る舞いの上手な女性は、1対1における心の主導権をうまく握れる方が多いです。会話の仕方や、ちょっとした仕草も複数パターン用意できるようになると良いですね。

普段はすごく人見知りな女性でも、プレイの時はキャラ作りでなりきっているという話も良く聞きます。

不安な時でも心のよりどころを作っておく

何度か前述ですが、風俗のお仕事は精神的な体力も相当使います。その理由としては、好きでもない男性との密室密着等の性的サービス繰り返しにあります。

ふと現実を見つめなおした時に、ネガティブな思考に陥ってしまい精神的ダメージが肥大してしまう女性も少なくありません。

この様なストレスをため込んでしまわない様に、趣味や楽しみを定期的に実施してみたり、稼ぐことに必死になりすぎて身体に無理をかけるようなシフトを組まない事です。

稼ぐために風俗業界へ入っているのですから、身体や心を壊してしまっては更に将来不安になってしまうだけです。

数か月後、数年後の明るい将来をイメージする事

今は辛くとも、来月・来年の今頃には!というイメージを忘れない事も大切です。

最初風俗で働く理由は、お金をすぐに必要だったからというのは皆さん一致する方が多いと思いますが、どうしてどうする為にそのお金が必要だったのか?を忘れがちになってしまいます。

初心忘れるべからずともいいますが、どうして風俗で働こうと思ったのか?どうしてお金が必要なのか?を忘れずに、先が見えないまま風俗で働くのではなく、本当の意味での目標をブレずにしっかり持ちましょう。

何の為に働いているのか?ばかり考えていると、疲れやストレスばかりが重なってしまうので、注意して下さいね。

風俗の求人を探す前に、自分は風俗で働けるのか?を確認しましょう

ここまでで、風俗のお仕事における様々な女性の事情をご説明しましたが、あなたと同じような境遇はあったでしょうか?

もしもここに該当しない様な女性であれば、風俗店以外の選択肢もあるのではないかと私は思います。

風俗で働くという事は、簡単なお話しではなく、それ相当の覚悟としっかりとした自分管理が必要になってくる事を理解して頂けたかと思います。

フーバイトでは、女性が高収入求人で失敗しないために、より良い風俗求人の情報を発信して行きます。

もしも風俗で働く事に悩んでいる際は、風俗で働いて稼いだとしてご自身にどのような明るい将来があるのかを考えてみると良いでしょう。

その先に、今働くべき理由が見つかるのであれば、あとは良い風俗店と巡り合うだけです。

風俗業界および風俗嬢に対しての世間のイメージは、これからも決して良いものではないかもしれませんが、最近では風俗嬢を卒業した後に世間へ情報を発信する側として活躍されている方も多くなってきています。

セーフティーネットではなくなってきているともいわれていますが、風俗しか選択肢が無い女性がいつの時代にもたくさん居る事は事実です。

風俗嬢の方が卒業後に、正社員として働けるキャリアを用意している風俗店の関連企業もたくさんありますし、風俗嬢だったという事をお互い理解した上でご結婚に結びついている方も、多数知っています。

この業界で働いてしまったら、もう普通の生活は遅れない・・・なんてお話しは、ひと昔前のイメージになってきています。

フーバイトで出会った風俗求人で高収入をしっかりと稼いで、あなたの明るい生活をがっちり掴んでください。応援しています!

Pocket